冬の北海道では高速バスと鉄道、どっちがおすすめ?

北海道内での主な都市間公共交通として、高速バスと鉄道があります。
ほかにも飛行機も一部で北海道内の公共交通に使われていますが、一般的には鉄道とバスが主流です。
冬の時期ということで考えて、バスと鉄道を比較すると、鉄道は冬の時期でも時間の遅れが少なく比較的はやく正確な時間に目的地に着きますが、バスは天候やそれに伴う道路状況しだいで目的地の到着が遅れることが多い傾向にあります。
ただし、料金については全体的に高速バスのほうが鉄道の特急よりも圧倒的に安い傾向にあります。
冬の時期の北海道はどうしても交通面では、雪や低温の影響などが強くスムーズにいかないことが多いのですが、近年はそれでもわりあい改善されてきた感じです。
とくに高速バスは高速道路網の整備が大きく進んでいることから、路線や便数も充実度を増し、時間についても全体的に短縮化の傾向にあります。
これまでバスは北海道の冬の交通としては比較的軽視されがちだったのですが、現在は北海道の冬の公共交通の主役におどりでようとする勢いです。
高速バスVIP LINERは人気?ポイントサービス有!【お得なの?】